無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

任意整理は職場や家族に内緒にできる

当り前のことですが、借金は中々人には言い難いものです。
特に、配偶者や親にもっと早く相談していれば多重債務や任意整理に陥ることも無かったかもしれませんが、誰にも相談できずに最悪の結果になってしまった人も多い筈です。
そして、任意整理に至っても配偶者や家族に内緒にしたがる債務者も多いのです。
また、配偶者や家族には相談しても、職場には絶対に知られたくないという人も多いのです。
任意整理は法的な手続でもなければ、裁判でもありません。
また、弁護士が受任してからは、貸金業者との交渉も全て弁護士が引き受けてくれます。
従って、任意整理に於けるやり取りは、弁護士と債務者のやり取りだけになります。
つまり、任意整理を弁護士にお願いする時に、職場や家族に内緒にしたい場合は弁護士にハッキリとその旨を伝えておく必要があります。
また、弁護士との連絡についても、携帯電話だけにするとかメールだけにして郵便物は送らないことにするなどの取り決めをしておくことです。
弁護士は出来る限り債務者の希望に沿う様に努力してくれます。
つまり、任意整理の大きなメリットとして、家族や職場に内緒で和解交渉を進めることができ、仕事を続けながら和解交渉とその後の返済を続けることができます。

任意整理は職場や家族に内緒にできる関連ページ

任意整理とは
任意整理の手順
任意整理の利点
任意整理の欠点

このページの先頭へ戻る